CATEGORY ヒルクライム向けのホイール

LWC WHEELSの最軽量ホイール

ヒルクライム特化のエクストリームホイール

ヒルクライムにおすすめのカーボンホイールたち

LWCのホイールは非常に軽くどのホイールでもヒルクライムに耐えますが、特におすすめしたい24mm〜38mmハイトのホイールを纏めております。

チューブラーで790グラム、クリンチャーで990グラム。

他を圧倒するLWCの軽いホイール。

ヒルクライムに占める登坂抵抗は非常に多く、カーボンホイールによる軽量化はヒルクライムのタイムに直結します。

このカテゴリのカーボンホイールは低ハイト高ハイト関わらず非常に軽量。MAXはチューブラー・クリンチャーともに1キログラムを切ります。

本カテゴリーの中での最軽量ホイールは冒頭に挙げた通り、なんと25mmハイトのNXLカーボンチューブラーホイールの790g!漕ぎ出しの感動は他のホイールの追随を許しません。

LWC WHEELSのヒルクライム向けカーボンホイールの特徴

ヒルクライムのタイム向上には、ホイール全体の重量もさることながら、特にホイール外周部のリムの軽さが重要と言われています。
もちろん、ここでご紹介するホイールのリムはいずれも超軽量。漕ぎ出し・再加速の容易さは随一です。

登坂する距離や交換元のホイールにもよりますが、例えば乗鞍ヒルクライムなど1時間を越えてくるようなロングヒルクライムであれば、ホイールの軽量化の効果だけで、実に1分、2分のタイム向上が容易となります。

ヒルクライムに取り組みたい方は、LWCが自信をもっておすすめする、これらのホイールからお選びいただければ間違いありません。

サドルキャンペーン画像