about LWC wheels

brand-concept

LWC wheelsのコンセプト

ロードバイク・カーボンホイールを安価に販売するLWC wheelsです。
私たちは、「軽く」、「強く」、「美しい」ホイールを安価にご提供することをコンセプトとして運営しております。

我々が扱っているホイールは全て机上のデータ(風洞実験、応力実験等々)における性能確保はもちろん、実際に自分たちで使ってみて納得ができたものだけを自信を持ってみなさまにご提案しております。
その裏付けとしてリピート購入をしてくださる方も多く、5年ほどの短い間にもかかわらずこれまで延べ750名超(ホイールセットで1100セット以上)のお客様に支えて頂きました。
これらは実際にご利用いただいたお客様のレビューでも軒並み好評をいただいていることからもおわかりいただけると確信しています。

LWC WHEELSのホイールが安く提供できる理由

cropped-ryutulogo.jpg

有名ブランドの高スペックなカーボンホイールが20万円以上の価格ということを考慮すると、LWC WHEELSのカーボンホイールが相当に抑えた金額ということはお分かりいただけると思います。

それを実現しているのが上図のルートです。

大手ブランドは、大きな組織を支えるため、研究開発経費のみならず間接部門経費、営業部門経費といった多岐にわたる人件費に加え、商流に乗ったあとの流通マージン(代理店マージンや問屋マージン)など製造原価以外に多大なコストがかかっています。

弊社ではそういったコストを徹底的に削減することに加え、製造・研究両面の体制が整いカーボン成型に熟練した技術者が多数在籍するメーカー(一般的に大手ブランドもこういったメーカーに製造を委託しています)と蜜に連携することによりコストの削減と高い性能の両立に成功しています。

また、大手メーカーでは小回りが利かない反面、弊社では小回りの利く小さな組織を活かして細かなニーズに応えることができる体制を実現しました。

今後も小回りの利くホイール設計と中間流通コストをカットした強みを活かし、軽量かつ丈夫なカーボンホイールを安価にご提供することを目標に取り組んでまいりますので、 是非LWC WHEELSをよろしくお願いいたします。

また、お買い物にあたっては商品代金や送料以外の関税等諸経費がかからず、国内からの発送ですので安心してお買い物いただけます。

LWC3つのこだわり

巡航速度のアップを達成したい、ホームコースのタイムを更新したい、ヒルクライムレースで優勝したい。そういった一人ひとりのお客様の期待に応えるため、以下の3つのこだわりをもってカーボンホイールをご提供します。

R&Dチームのオリジナルリム

巷にあふれるチープなカーボンホイールとは違い、リムをただ単に薄く軽くしただけではなくR&Dチームが設計にこだわり、トータルバランスを最適化したこだわりのリムを使用しています。

こだわりのパーツ設定

走行性能・走行感にダイレクトに影響するスポークには、贅沢にも高級スポークの代名詞であるSAPIM CX-RAYを使用。自分たちが「欲しい」と思えるホイールだけを自信を持ってラインナップに加えています。

実績に裏打ちされた信頼感

製品の設計にこだわるだけでなく、クオリティコントロールの体制にもこだわりました。これまで延べ750名の方に1100本以上をお買い上げいただいた実績がそれを物語っています。

タイムの向上、モチベーションアップなどLWC wheelsのホイールを手にした「喜び」は多岐にわたります。皆様の手で体感下さい。

LWC wheelsのリム

ロードバイク・ホイールの走行性能にはやはり、リム外周部の重量が軽いか否かが大きな影響を与えます。
LWC wheelsのロードバイク・ホイールに使用されるカーボンリムは圧倒的軽さと信頼の東レ製カーボン繊維により 高品質・高強度を両立しました。そこに他者との「違い」と「優位性」を持っております。

25xlrim

デザインは近年人気が出ているマットカーボンフィニッシュ。
一見無骨に見える仕上げは、クリアフィニッシュカーボンとは違って表面の細かい傷が目立たず、 かつ塗料の重量増回避に寄与するなど実用上の利点もあります。

チューブラーホイール、クリンチャーホイールそれぞれ24mm~88mmをラインナップしており、 ロングライドからレース(ロードレース、クリテリウム、ヒルクライムレース)まで幅広くお使いいただけます。

最高のスポークSapim・CX-RAY

スポークはロードバイクの走行抵抗の大部分を占める、空気抵抗のかなりの割合を占める要素。
それにもかかわらず、リムと比べればあまり目立つ存在ではないため、コストダウンの矢面に立たされがちです。

しかしながら、LWC wheelsのカーボンホイールはそこにも妥協せず、走行性能にこだわった信頼のSapimのCX-rayをはじめとする高級スポークを使用します。

cx-ray

CX-RAYが優れている点

  • 空力性能:単なるブレード型ではなく、楕円形状により空気の乱流を最低限に抑え、空気抵抗を低減します。
  • 高い靭性:簡単に言うと「粘り強さ」のことです。固いスポークは簡単に折れてしまいます。この粘り強さによって「折れない」を実現します
  • 軽い:この点については数値で目に見えて現れる部分なので説明は不要かと思います。サピムの焼入れなどの高い技術力により、この軽さと丈夫さを兼ね備えたスポークが成り立っています。

(ただ、小売価格で1本500円程度という価格が難点ではあります。ホイールセット分で20000円程度。)

厳選を重ねたハブ

spacerimg

ホイール回転の中心となるパーツなので、ここでの妥協も許されません。

LWC wheelsのホイールには、厳選を重ねた軽量かつ高回転性のSLハブ(XLホイールはより軽量なXLハブ)を使用。非常に良好な回転性能を示します。
また、シールドベアリングを用いておりますので、防水性・防塵性にも優れております。

より強度の高くなめらかなセラミックベアリングへのアップグレードも対応可能ですので、お気軽にお申し付け下さい。

長々と説明いたしましたが、百聞は一見にしかず。「軽く」、「強く」、「美しい」をぜひご体感いただければ幸いです。

もちろん、ロードバイクのカーボンホイールは決して安い買い物ではありません。

それだけに、弊社のホイールをお選びいただき、「走る楽しさ」をより感じご満足いただければそれに勝る喜びはありません。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サドルキャンペーン画像