シマノ⇔カンパニョーロのハブ交換について

HBSHIMANOSET

LWC wheelsのホイールはハブボディが交換可能

一本のホイールであっても、シマノ・スラムとカンパニョーロのコンポに両方手軽に対応する方法があります。

それは、フリーハブボディーを交換することです。

多少手間はかかりますが、皆様のご状況に応じてシマノやカンパニョーロで使い分けることができるので、大変お得です。

LWC wheelsのホイールもシマノ/スラム・カンパ両ハブボディを単品で販売しておりますので、こちらをご用意いただければ相互に交換可能です。ご希望の方はぜひご購入下さい。

フリーハブボディ交換に必要なもの

フリーハブボディーの交換に必要なものはたったこれだけ!簡単に交換できそうです。

  • ハブボディ本体
  • アーレンキー2本(少し入手性が悪いのですが、できれば大きい径10mmもあれば尚良し)

※別途スプロケットは外す必要があるので、その工具も必要です。

交換方法

ハブの両サイドにアーレンキーを差し込み、それぞれ反時計回りに回します。そうすればハブのネジがゆるみます。

この際、フリー側が抜けるようにしてください。反フリー側が抜けるとフリーが取れませんので、ご注意ください。(もし10mmのレンチが準備できるようでしたら、どちら側が外れても対応可能ですが、お持ちでない場合は何度かやり直してフリー側が抜けるようにしてください)

そして、交換対象のハブを先ほどの手順と反対の手順にて戻し、締め付ければ交換完了です。

まとめ

記事にはしたものの、手順が簡単すぎて非常に簡素なものになってしまいました。

非常に簡単だということはおわかりいただけたかと思いますので、興味がお有りの方はぜひお試しください!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サドルキャンペーン画像